Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

サヴォワ邸 

フランス |

パリ4日目

昔パリにきた時、訪れたたがクローズしていて見れなかった建物を見に行くことができました。
またまた登場、コルビュジェの作品です。
今回は住宅です。サヴォワ邸。パリの郊外にあります。パリとは違い田舎街で歩いていてとっても落ち着きます。

ゲートの前まではまさかまたやってなかったらっと一人で不安でしたが、無事はいることができました。
この住宅、正確には別荘は、1930年に建てられてました。すでに80年もたっているのに、まったく古さを感じないです。
当時はそうとう斬新だったと思います。



建築の大学に入り、設計の授業ではじめて図面を模写したのが、このサヴォワ邸でした。
当時、この家がどのように凄いのか、おもしろいのか、さっぱり理解できずただひたすら書いたのをふと思い出しました。
実際に体験してみて、想像していたより、すごくよかったです。
難しい建築の話はなしにして、さらっとサヴォワ邸レポート。



2階に大きなリビングがあります。窓が横につながっていてとっても気持ちいいです。
照明器具もオリジナル。



真っ白なキッチン。家具も白いタイルです。



リビングに面するようにテラスがあります。ここでワイン飲んだら最高ですわ。



テラスにつながるところに寝室があります。専用のバスルームがありゴージャスですわ。



家の真ん中に美しいスロープがあり、屋上にもつながってます。

1階は倉庫と使用人の部屋と玄関ホールのみ。生活スタイルが2階って気持ちいいです。
玄関ホールは円形でとっても光が綺麗です。

写真でみるよりずっとこぢんまりしていて、素敵な家でした。チャンチャン。

午後、最後のパリを満喫するため、雑貨屋とカフェを巡りました。エリアを絞りパリ3区をブラブラ。
確かに、歩いている人はオシャレです。



ゆうきは ファッジのスナップは3区で絶対撮っとる ってブツブツ言ってました。小さなお店があり、見ているだけで楽しかった。
立ち寄ったカフェでタルトを食べました。美味しかったです。

二人とも体調が完璧でないため、パリではご飯に困りました。
メニューは基本的にがっつりヘビーな物が多く、冒険もできません。結局ファストフードのような店ばかりでした。
再び、フランスはニースに行った時は美味しいもの食べるぞ!
12:30 |  trackback: 1 | コメント: 3 | edit

コメント

キターーー(^◇^)コルビジェ♪( ´▽`)
みた!!
模型でみたー!!!
でもやっぱり本物、モノホンはちゃいますなぁー(((o(*゚▽゚*)o)))

本当ファッジの世界やぁー( ´ ▽ ` )
洒落乙!!

『ユーキさん 子供に見える 切ないな』
外人でけぇΣ(゚д゚lll)

モトコ #- | URL | 2012/06/08 12:00 * edit *

サヴォワ邸!いいなあ。
つか中入って見れるんですね★
コルビジェの家具も素敵ですけど建築物見に行ってるなんていいな〜。

本田 #- | URL | 2012/06/10 01:01 * edit *

もとこ
モトコ、ユウキ、オトナ、コドモチガウ

本田くん
建築的なことは良くわかんないけどカッコいい!

たみや、ゆうき #- | URL | 2012/06/13 17:05 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/62-107f0b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【サヴォワ邸】

パリ4日目昔パリにきた時、訪れたたがクローズしていて見れなかった建物を見に行くことができました。またまた登場、コルビュジェの作品です。今回は住宅です。サヴォワ邸。パリの

まとめwoネタ速neo | 2012/06/09 18:40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。