Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

サンスカル・ケンドラ美術館 

インド |

アフマダバード2日目

今日は、この街に来たお目当ての建築を見にいきました。
一つ目は建築家ル・コルビュジェの作品です。建築に携わっている人なら誰もが知ってる有名人です。


サンスカル・ケンドラ美術館。ちょっとマニアックかも。


一階部分は半屋外(ピロティー)になっていて、真ん中部分が中庭吹き抜けになっており
池があります。今は乾季で水は空っぽ。雨季には水があって気持ちよさそう。
おもしろい事に屋根に溜まった水も、屋根から滝のように流れるようになってました。
雨が降ったら、楽しそうです。
ピロティーでは、地元の人が椅子に腰掛け、お喋りしていて微笑ましいです。


吹抜け部分にあるスロープを登ると美術館入口。
このドア、でかくてかっこいいです。係りの人にお願いして動かしてもらいました。
すごい重厚感。


展示スペースはロの字を描くようにまわるようになってます。
途中、外の景色が見えたり、内側の中庭の景色が見えたりして歩いていて楽しいです。
展示はいろいろなもがありありました。歴史から現代アートまで。
アフダマバードのあるグジャラート地方は、女性の地位確立にも昔から力を入れているということも(なんとなく)わかりました。


完成してから半世紀経ちますが、素材感といいプロポーションといいほんと素敵な美術館でした。

ラッシーを飲んで一休みして、夕方まだ暑さがかなり残る中、旧市街を散策。
細い路地を歩き回っているうちに、バザールに迷い込んでしまいました。

観光客の少ない場所だけあって、バザールも地元色が強くておもしろいです。
この地方は綿織物の生産がインドナンバーワンだそうで、生地問屋街は特に大きくてたくさんの布地が売られています。

そして、確かに女の人がお店を出していることも多いな~、と思いながら歩いていると、
「ちょっとあんた、手ェ出しな」って、いきなり腕にヘナ(模様を体に染め付けるやつ)を
ぺた。ぺた。ぺた。
「このハンコ3個買いなよー。」これが噂のグジャラート女か。

「買うのか買わないのか、どっちなんだい」

昨日到着した時は、疲れのせいもあってか、ちょっと堅苦しい様なアフマダバードの雰囲気に
不安を感じていたけど、今日一日過ごしてみて、言葉が全く通じないのに
親切にしてくれる人が多くて、観光地でない不便さの中にも
(お水とか、トイレットペーパーとか地元の人が使わないものはお店に売っていない)
何かほっとできるものを見つけたような一日でした。
17:06 |  trackback: 1 | コメント: 4 | edit

コメント

収穫ありだね!

自分の目でみて体感できよかったね。
言葉が通じなくてもけっこういけるんだね。でも、油断は禁物!!
インドのこと何にも知らないから・・・・インドは大きい国なんなだね。
見たこともない食べ物は、おいしいのかな?
カレーの味もゆうきちゃん しっかりゲットだね。

MARO #- | URL | 2012/05/22 22:33 * edit *

大好きなル・コルビジェ!!写真みたかったー(´Д` )
一度コルビジェの建築の模型展を四日市に見に行ったなー!!
そんな四日市の博物館、今は動物の写真展やってますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
バザール絶対楽しいー!!
噂のグジャラード女?なんかホラーみたいな響き。
口裂け女的な。

『コルビジェの 建築みたいな 家建てて』
出世払いで!!

もとこ #- | URL | 2012/05/23 08:59 * edit *

噂のグジャラード女(*_*)いかつい(>_<)

売り方もワイルドですね(;´д`)

目当ての建築物見れてよかったですね(*^^*)

半世紀経っているとは思えないですね(*^^*)




つじなか #- | URL | 2012/05/23 18:42 * edit *

Maro
毎日が収穫です。
カレーは本当に美味しい。毎日食べてます。

もとこ
かっこいいよ。写真とやっぱー違うね。
もとこ割りと詳しいね。
お家まかせなさい。

つーじー
いきなり手を握られ、10秒後にはヘナの模様で手が埋め尽くされてました。
なかなかな商売です。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/05/29 13:34 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/45-fa61dc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【サンスカル・ケンドラ美術館】

アフマダバード2日目今日は、この街に来たお目当ての建築を見にいきました。一つ目は建築家ル・コルビュジェの作品です。建築に携わっている人なら誰もが知ってる有名人です。サン

まとめwoネタ速neo | 2012/05/23 01:20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。