Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

Pueblaでの一日 

メキシコ |

プエブラ2日目

プエブラでの目的は果たした2人ですが、
今日もプエブラをぷらぷらしています。

けっこう大きな町だけど、せかせかしてないし
人も明るくて優しいので歩いてみるのも楽しいです。
だいたいどこの町に行っても『明るくて優しい』って言ってるけどね。

そんなに毎回行ってどーすんの、て感じですが、
ここでもメルカドに行きました。



メルカドでは、いろんなお肉のあらゆる部位が売られていますが、
プエブラのメルカドでは、いつもの、あの『肉の匂い』があまりしません。
キンキンに冷やしてるからかな。



魚介の市場もあって、エビとタコのカクテルを食べました。
ケチャップの味が凄いけど、ライムとコリアンダーでさっぱりしていて
うまいです。



みんな食べているおいしそうなスープも真似して食べました。
トルティーヤこんなに食べれんよ。









メキシコらしい食材もいっぱい!
みんなきれいに並べるね。おもしろい。
とても清潔感のあるメルカドでした。オレンジとイチゴを買いました。



生地屋街もありました。
日本のディスプレイより見やすい。



ここは以前プエブラに来たとき、私が体調を崩して部屋で寝ている間に
たみやが一人で買いにきたパン屋さんです。
10年近く過ぎた今も人気でした。
そのときのプエブラのこと、あまり良く覚えていないけど、
たみやがパン買いに行ってる間、一人でぼーっと見ていた、部屋の天井が
ものすごい高かったなあ。



この辺りは屋台以外ごはんがちょっと高めだけど、
その分、いろいろ食べられるし、おいしいです。



たみやはまたモレ・ポブラーノを食べていた。
飽きないのかな。
私は何とかいう野菜とチーズを揚げたものを食べて、名前忘れないように
手に書いておいたらシャワーしたときに消えちゃった!
お店の名前もメモしといてってたみやに言われてオッケーオッケーって
手に書いて、
「だからノートに書きなって言ったやん」それはごもっともです。

バスターミナルへの行き方
プエブラのバスターミナルは街から5キロ近く離れています。
歩くのは不可能な距離。タクシーでも行けますがもっと安いローカルバスで行けます。
乗り場はプエブラ民芸品美術館の近く。
12Poniente通り沿いを走っているバスです。(一方通行なので一つの方向にしか走っていません。)
CAPU(バスターミナル)って表示されたローカルバスに乗ります。
20分くらいで大きな通りで降ろされます。(運転手さんに伝えておきましょう。)
歩道橋を渡り同じ方向にしばらく歩くと左側にあります。
料金は1人6ペソなり。

プエブラの宿
Victoria
地球の歩き方 掲載
180P(1500円)/1部屋あたり(2人分)
ロケーション/3Poniente No306
アクセス/ソカロから3分。
ソカロから3Ponniente通りを西へ。2ブロック行った右側。
町の中心にあり便利。
部屋は綺麗。毎日掃除がはいるので嬉しい。
トイレ、シャワーも部屋にありお湯もでる。
バスタオルもついている。トルティーヤの香り。
料金にトラブルがなければすごく居心地が良いし安い。
宿泊費を支払う時は、それがいつの分なのかを確認してレシートをもらうほうが良い。

09:43 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

初めて見る食材が一杯です。

美味しいのか まずいのか 想像つかず。

お味のほうは如何に???

施主1goo #- | URL | 2013/04/12 22:24 * edit *

せこさん
お店によってはかなりおいしいです。
日本にはない食材がいっぱいですよね。
料理は高カロリーです。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/04/18 12:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/374-d44b4943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。