Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

最後の陸路国境 

グアテマラ |

移動日/ウエウエテナゴン(グアテマラ)→ラ メシヤ(グアテマラ) チキンバス2時間 20Q
ラ メシヤ(グアテマラ)→国境(グアテマライミグレ) トゥクトゥク5分 2Q
国境(グアテマライミグレ)→国境(メキシコ)ここにはイミグレがないので注意 歩き
国境(メキシコ)→シウダークアウテモク(メキシコイミグレ)乗り合いタクシー 15分 10P
シウダークアウテモク(メキシコ)→コミタン(メキシコ) 乗りバン 1時間 40P
コミタン(メキシコ)→サン クリストバル デ ラスカサス(メキシコ) 乗りバン 1.5時間 45P

ウエウエテナンゴ(グアテマラ)からサン クリストバル デ ラスカサス(メキシコ)への国境超え。
長々書いてありますが簡単です。メキシコのイミグレでツーリストカードを忘れずもらうこと。


グアテマラからメキシコへ。
朝ごはんはターミナル近くのメルカドで。





基本的に、朝からポジョフリト(鶏を揚げたの)らしいです。
昨日は、割った玉子をトマトソースで煮込んだのを食べられたので、
同じ屋台に行ったら「今日はお肉しかないんだよー。」
隣の屋台のおばちゃんが「玉子が食べたいならウチの店にあるよ!」
ということで隣で食べたんだけど、
オムレツみたいのをイメージしていたら、いつもの豆の煮込みに
ゆで玉子がポトンと入ったもので、たみやはがっかりした顔になってました。

屋台のコーヒーはどこも、薄いコーヒーに砂糖がいっぱい入っていて
コーヒーというより、黒糖シロップみたいな味なんだけど
不思議なことに何処へ行ってもだいたいそうですが、
普段絶対飲まないようなものでも
「ここで飲むならコレしかないね!」と思ってしまいます。

ターミナルの市場はセントロのよりも広くて
古着も山のように売られています。



一日中探せばいいものが見つかりそうだけど、
本当に山だから難しい。
カッコいい靴があったけど、片っぽこしかなかったしね。

グアテマラ国境の町、ラ メシヤまではチキンバスで。



ちゃんと座れて良かったんだけど、物凄いスピードで崖の道を走るから
心配症の私は震え上がりましたよ。
後ろのタイヤがキュッキュキュッキュ鳴ってるし。
テリブルテリブル。



ゴミ袋カバー、付けた翌日にはもうボロボロでした。
バックパックのバックルも今日割れました。満身創痍。

この旅では最後になる陸路での国境越えです。
何かと面倒や心配事の多い、陸路での国境越えですが、
最後と思ったらなんだか寂しいような気分。
事務的な空港のイミグレーションとは違って、
Welcome! とか、いろいろ話しかけてくれたり、
ちょっと人情を感じることが多かったからかなあ。



サン クリストバル デ ラスカサスの町は、とてもきれいで
中心にはレストランとかお土産屋さんとか、
観光客向けのお店が充実していました。

宿探しは、全体的に予想より高くて苦戦しました。
メキシコの物価がまだよくわかんない。
やはりサンクリでは日本人宿カサカサが断然安いみたい。
でも今日泊まったとこも、この辺りでは安いし、場所も便利だし!
スタッフがものっ凄い感じが良くていいとこでした!
16:30 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

最後の国メキシコへ最後の陸路移動なんだ。何度も何度も移動があったけどもうこれで・・・
パックバックも長旅でそりゃいたむわ。北欧で買ったバックはまだ大丈夫そうね。

MARO #- | URL | 2013/04/09 20:36 * edit *

maro
バックパックは本当頑張ってくれています。
フィンランドで買ったのは、色は汚くなったけど
上部だし使いやすいよ~ありがとうございます!

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/04/18 12:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/371-ddb47ae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。