Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

山奥へ山奥へ 

グアテマラ |

移動日/フローレス(グアテマラ)→セムクチャンペイ(グアテマラ) シャトルバス8時間 130Q

セムクチャンペイいいですよ。
って、コスメルの宿で一緒だったともくんから聞いて、
行ってみたいな、と思い、地図を見たら
既にうっすらとセムクチャンペイの上に丸が書いてありました。

どうやら出発前にガイドブックに小っこ~く載っている写真を見て
「ここ行きたい!」と思ったみたいです。

時間があまりないし、グアテマラは一カ所だけにしよう
と思っていたけど、せっかく思い出したセムクチャンペイだもの、
行ってみよ!



ゆうきは今日からニューザックカバー。
キューバの空港で失くして以来、バックパックが汚れまくりで困るので、
たった今、バスを待ってる間に作りました。ゴミ袋で。

セムクチャンペイは、山の中にある川で、一番近いのはランキンという小さな町。
行くのが大変そうだなー、と思っていたら
欧米人ツーリストにはかなりの人気スポットらしく
フローレスからシャトルバスが出ていました。

道のりはでこぼこのところもあったけど、きれいなバスだし
森の中を通ったり、途中に小さい町があったり、楽しいです。



船で車ごと河を渡ります。

お昼休憩などもあって、4時頃にランキンに到着。
泊まろうと思っていた宿は予約でいっぱいだったので、
客引きに来ていたセムクチャンペイの宿まで行くことにしました。



ほとんどのツーリストは宿を予約していました。
到着したのは、森と川に囲まれた、キャンプ場みたいな
いい感じのロッジで、宿泊客もいっぱいでした。
まさかこんなに人が多いとは思っていなかった!
空いていたドミは、屋根裏みたいなとこにマットレスが並んでいて
びっくりする程暑かったから、次の日は個室を予約しました。





周りには自然しかなくて、便利ではないけどセムクチャンペイまで
来て良かったな~と思います。
暑いから水シャワー最高!
ドミは寝るときには涼しくなっていました。

23:21 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

自然の中で

キャンプ場のようですね。食事はももちろん自炊でせか。

MARO #- | URL | 2013/03/28 14:47 * edit *

maro
キャンプみたいだけど、食事はレストランです。
らくちん。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/04/06 11:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/357-74d7ec22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。