Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ハバナな音楽ライフ 

キューバ |

移動日/ビニャーレス(キューバ)→ハバナ(キューバ) バス4時間 12CUC

ハバナに戻ってきました。
バスターミナルからタクシーでアニータの家がある旧市街に戻りたい。
けどツーリストとなると金額が高すぎる。



バスターミナルから、少し歩いたところで手をあげてみる。
すぐにタクシーはとまるけど高いからスルー。
何台もとまるがスルー。
やっとクラシックなボロボロで渋い車がとまる。これは乗り合いタクシー。
これだと激安。しかし着いたのはよくわからないとこ。ズコッ。

おっちゃんいわく、この大きな通りでタクシー探しな!
なんで行ってくれないの。って思ったけど。まーいろいろ事情があるみたいやね。



ハバナの街は戻ってくるとやっぱり街の雰囲気に魅力を感じる。
スペイン植民地時代の豪華な建物が、ボロボロになりそこに鮮やかなペンキで色が塗られいる。





歴史的な建物が住人によりアレンジされている。
洗濯物が干され、テラスがつくられ、ほんとに楽しそうに生活している。
この風景を眺めているとすごく落ち着く。

そして人がみんな陽気。

その陽気の源にあるキューバ音楽。
旧市街にある「EGREM」というライブBAR。
毎日日替りでライブがあります。しかもすっごくローカルな雰囲気がいい。
入場料も1CUC(100円)だし、ビールも1CUCだからめっちゃ安い。
さらに、ライブは夕方5時スタート。で7時終わりだから夜遅くならないので安心。



しかも今日はクラシックなソン。
ソンとはキューバの伝統的音楽。めちゃ渋いおっちゃんばっかでかっこいい。



ギロのおっちゃんはノリノリ。



管楽器もはいっていい感じ。

ついついCDも買っちゃいました。
12:34 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/346-f18ab67b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。