Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

カサに泊まる。 

キューバ |

ビニャーレス1日目



ビニャーレスは世界遺産です。
ぽこぽことした山々、多くの洞窟、このあたり一帯がカルスト地形になってみたい。
確かによくみると変な山だわ。



街並は大きな建物もなく、空が広いです。そして星も綺麗です。



空き地では子供たちが野球をしてました。
でもキューバではほとんどの子供がサッカーをしている。
野球は人気がないのか。
おじさんたちは会うなり野球の話しをしてくるけど。



豚もうろうろしてます。

今日は散歩をしてのんびりしてました。



キューバでは安宿というのがあまりなく、その変わりにカサといって家に泊まらせてもらうシステムがあります。
国に許可をもらえばどの家でもできるみたい。もちろん宿泊費はかかります。
部屋がいっぱいあるわけでもないので泊まれるのは数人。ホームステイみたい。
家といっても家族とのプライバシーはきっちり分けられているため安心してくつろげます。
カサのいいところは、なんといってもキューバ人家族と仲良くなれる。



そしてキューバの家庭料理が食べれる。
この街でお世話になったのはロッシーさん家族。
ごはんが本当に上手いし、ボリュームもすごい。
魚、ロブスター、野菜、フルーツ、どれも大満足。



ちょうどWBCがやっていてから、スペイン語できないけどコミュニケーションできた。
キューバが負けたから残念がってました。
本当に優しい家族に巡り会えて良かった。
これだけでビニャーレスは大満足です。
11:11 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/344-bc68ab34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。