Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ウロス島 

ペルー |

移動日/プーノ(ペルー)→シクアニ(ペルー) バス5時間 15Sol
シクアニ(ペルー)→アグアスカリエンテス タクシー0.5時間 35Sol(5人で一台を利用)

チチカカ湖のウロス島へツアーで行きました。



トトラという、湖に生えている草でできた浮島が、
こんな感じで何十個も浮いています。
上陸すると、結構しっかりしててプカプカしてません。

びっくりしたのは、かなり観光地的な見せ方ができあがっていて
ガイドと島のおばちゃんがテンポ良すぎる説明をしてくれました。



こんな感じで島ができているそうです。
トトラは家やボートも作れるし、食べることもできる万能植物らしい。



説明の後はお土産を売ったり、突然のコントや、やる気のない歌があったり
まあ、そんな感じでしたよ。





普通の生活が見てみたいけど、観光客がたくさん来たら
普通の生活何てできないから仕方がないのかな。

午後からは、バスで、クスコに向かう途中にあるシクアニという町を目指します。
ここから車で30分くらいのところにあるアグアス・カリエンテスという村で
温泉に入れると、自転車旅の人に教えてもらって、行ってみたいと思っていた場所です。
ツーリストはほとんどいないけど、大きな道路沿いにあるので
チャリダーの間では人気の場所みたい。
こうしてバスなら通り過ぎてしまう場所を、教えてもらえるのはうれしいです。

で、大雨の中シクアニに到着。
アグアス・カリエンテスに行くコレクティーボ(乗り合いバス)を探すも、
今日はもう終わってしまったらしい。
5人なので、タクシーをチャーターしました。

30分程走って、降ろされた場所は真っ暗!
本当にここ!?と聞いたら「Si,Si」そうだよ。

一軒の宿らしき建物に入ると、おじさんがいて、部屋へ案内してくれました。
ベッドがあるだけの部屋で、久々にアフリカの思い出が蘇ってきました。
トイレも離れで電気も点かないし、周りも真っ暗すぎて温泉がどうなってるのかもわかんないし
何か、教えてもらった場所と違うとこに来ちゃったのかな…?

夜ごはんを食べるにも、ここは周りに何もないし、レストランがあるらしいけど
今日はもう閉まってるみたいで食べるところが無い~

持ってて良かったキャンプ用ストーブ。
EBIさんが持っていたインスタントラーメンやうどんを作ってみんなで食べたら、
なんか楽しくておいしかったです。



真っ暗で雨で、温泉もよくわかんないので
とりあえず朝方まで呑んで、寝ました。
23:28 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/313-35d6730a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。