Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

お金が少ない 

チリ |

カラマ2日目

カラマは1泊にしてつぎの日の朝のバスでウユニの街に向かうつもりだった。
しかし昨日チケットを買いに行くと明日は満席だった。
予定もないところで足止め。
次の街からはボリニアのため、チリ最後の街がここ。
1泊しかするつもりがなかったから、チリペソの残金は20000チリペソ(4000円)くらいしかない。
この残金で今日1日をやりすごすことになる。



まずは宿を移動。昨日見つけた安い宿。
ぼろい。そして暗い。その割に値段が高い。
旅行者以外の宿泊者が多くうるさい。



これで残金5000チリペソ(1000円)。
これでお昼ごはん、夕ごはん、朝ごはんをまかなう。
昼はチリ最後のためそれでも贅沢。
ランチセットを2人でシェアして食べた。2000チリペソ。



カラマはチュキカマタ銅山が有名。
ツアーで見学できるお金がないので無理。
街の銅像で満足。できるはずがない。



お金がないのにぶどうを買いました。500チリペソ。
のんびり公園で食べた。これが今日のメインイベント。



カラマの街。いままで見たチリの街とは雰囲気が違う。
人の感じも違う。
残った1500チリペソ(300円)でスーパーへ買い出し。
今日の宿はキッチンがないけど、自炊が可能。
それはヨーロッパで大活躍だったガスストーブをもっているから。
これを使って部屋でパスタを作ったのであった。

めでたし。めでたし。


カラマの宿
ResidenCial Tono
15000CHS(3000円)/1部屋あたり
ロケーション/
アクセス/Ramirez通りと交差するVivar通りを北へ。しばらくすると左側。
立地はかなりいい。
ぼろい個室。暗い。
シャワー、トイレ共同。お湯はめっちゃ出る。
Wifiは使えない。
オーナーのおばちゃんは感じは良い。
旅行者以外の宿泊者が多くうるさい。
向かいの宿は同じ値段で、Wifiも使えるみたい。

16:12 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

通貨がいろいろだから大変だ

うまく使いきるのはたいへんね。わたしには無理かも。
フルーツはおいしそうね。あったかいのかしら??
日本は霜が多く植えた玉ねぎが心配だよ。

MARO #- | URL | 2013/01/26 12:53 * edit *

ウユニの景色 楽しみでーす。

通貨の壁て面倒ですね。 通貨統合が進むこと 期待したいです。
アジア圏においても同じ事ですが!!

施主1goo #- | URL | 2013/01/27 15:24 * edit *

Maro
国がかわる毎に通貨を変更するのはほんと大変。
高地だから寒いよ!
玉葱はマルチがあるから大丈夫。かな。

せこさん
通貨が統合されると便利だけど、物価が。
面倒だけど、これも一つの楽しみです。
ボリビアみたいにいっきに物価が下がると嬉しいです。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/01/28 21:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/298-259d837e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。