Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

MARO 

チリ |

移動日
Coihaique(コヤイケ/チリ)→オソルノ(チリ) 夜行バス22時間 40000CHS(サンティアゴまでの料金)
オソルノ経由 オソルノのバスターミナルで次のバス10時間待ち
運行日 月 水 金 14:00発

楽しかったおばあちゃんの家を出発。
3泊だけだったけど、本当に居心地のいい家でした。



完全になついちゃった。
おばあちゃんありがとう。元気でね。



おばあちゃんの故郷、オソルノを経由して、首都サンティアゴへ向かいます。

このバスはアルゼンチンを通るので、途中パスポートチェックがあります。
イミグレにいた犬が、たみやの実家の犬『マロ』に毛並みがそっくり。



この旅行中に、たみやのお母さんから、マロが天国に行ってしまったというメールが届きました。
家に帰っていないから実感がなかったけど、
この犬を見ていたらマロのことを思い出しました。
バスのスタッフによくなついていてかわいいよ。



長時間のバスは疲れるけど、この景色も今しか見られないんだと思うと、けっこう楽しめます。
これで夜の10時過ぎ。昼が長いです。
17:29 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

アフリカと違って長距離バスの交通事情は良いのかな?
写真をみて「マロ」に似てるなって思った!
私も飼っていたウサギに似ているウサギを見ると
ちょっと悲しくなるけれど、いつも見守ってくれてるさ~って思うことにしてます。
マロもたみやの旅を遠くからちゃんと見守ってるよ!!

かずき #- | URL | 2013/01/17 07:22 * edit *

チリもいいね。

いいところだね。マロたんを思い出してくれてありがとう。
お店を見るだけでも楽しそう。
世界にはまだまだステキなところがあるね。

MARO #- | URL | 2013/01/17 22:32 * edit *

かずき
南米のバスは快適すぎる。
預け荷物もちゃんと管理されているし。
マロに似ていてびっくりだった。
そうだね。きっと見守ってくれていると思うわ。

Maro
チリの南の田舎街はほんと良かった!
旅をすればするほど、行きたいところは増えるね。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/01/21 23:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/288-17867673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。