Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

エルチャルテン/フィッツロイトレッキング1日目

行くぞ!エル•チャルテン!
朝7時のバスに乗るため、出かけようとしたら、宿のホセおじさんが
「昨日の分の宿代払ってね」って、ホセさん、私たち2泊分全額、前払いしたんですけど…?
「1泊分しかもらってないよ」いやいやいや!
「ノーノーノー!」いやいやいや!
「ノーノーノー!」いやいやいや!
何回説明しても、「払え」で、ホセさんインチキするような人じゃないと思うから、
これは完全に勘違いされてるなあ…ってことでバスのチケットまで無駄にしては大変なので
とりあえず払ってバス停までダッシュで何とか間に合ったけど、120ペソ~。
トレッキングから帰ったら、もう一回話してみよう…

行くぞー!フィッツ•ロイ!
とは言ってもフィッツロイ山に登るのではなく、フィッツロイを見るトレッキングです。

行くぞー!フィッツ•ロイ!
でも雨降ってるから、ちょっとコーヒー飲みに行ったり…

で、午後からぼちぼち出発しますか、という感じで
行こか!



寒い~。



曇っていて、フィッツロイさんの姿は見えません。
雨も降ってるので、今日は1時間半ちょっと歩いたキャンプ地にテントを張りました。

夜ごはんは、まさかのアンチョ。
生肉持ってトレッキングの、肉食チームでした。





夜もちょっと雨降ったりして、本当に寒かった…
明日は晴れるといいな。

フィッツロイトレッキングの宿
Lag Capri キャンプサイト
ロケーション/
アクセス/入口より1.5時間かかりわりと平坦道。
フィッツロイトレッキングは入山料もテントサイトもすべて無料。
Capri湖ほほとりにあるキャンプサイト。
キャンプサイトとっていっても仮設のトイレがあるのみ。
水は湖でくめます。飲めます。
地面は砂なのでマットが必要。ないと寒いです。

20:36 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/273-ffef4cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。