Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

バスむずい 

パラグアイ |

イグアス居住区2日目

カメラ買いに出掛けたら、バスの降りるところがわからなくて、
バスターミナルから違うバスに乗り換えて、電気屋街に到着。

本当に電気屋がいっぱい、防水カメラは種類がたくさん無くて、欲しかったのは買えなかったけど、
まあまあ安く買うことができました。
防水カメラよく壊れるって聞くし、海外で買ったから少し心配。
でも箱にNIRVANAのジャケットみたいな写真載ってたから、まあ大丈夫でしょー。
水中写真、撮って撮って取りまくったるぞー!





で、帰りも案の定バスの乗り場がわからず、バス停でいくら待っても41km行きが来ないし、
場所が違うのかと思って聞いたらここだって言うし、
やっと乗れたと思ったら全然違う方行くから「41kmに行きたいんだけど」って言ったら
違うって言って、あっち行って別のバスに乗るんだ、って言われたけど
あっちってどっちよ。もう全然わからない!パラグアイのバス訳わからん!と思って
半ベソでうろうろしてたら、優しいおばちゃんがバス乗り場まで連れて行ってくれました。
けっこう遠くて、絶対自分で行けなかった…
おばちゃん、本当にありがとうございました。31歳なのに半ベソかいてゴメンね。

朝出掛けてカメラ買って帰っただけで夕方になってしまったけど、みんながごはん作っていてくれた!
そして園田さんに『移民史料館』を案内してもらいました。



サンパウロでも移民資料館に行ったけど、ここでは実際に船で渡ってきた園田さんの話を聞くことができて、
実際のこと、そのとき感じたこと、今のこと、これからのこと、たくさん教えて頂きました。
今までは、パラグアイにこんなに日本みたいな場所があることすら知らなかったけど、
園田さんはパラグアイに住む日本人として、日本のこともすごく考えていて
こうやってどんどんお互いが繋がっていけたらいいと、言っていました。

帰ってから、用意してもらったごはんをみんなで食べました。





おいしかった♪ありがとうございます。


イグアス居住区の宿
ペンション園田(ペンソノ)
8ドル(650円)/1人あたりドミトリーエアコン付 ベットをふたりで使用した場合1人6ドル
ロケーション/
アクセス/シウダ・デル・エステよりアスンシオン方面のバスに乗り41キロ地点で降りる。
日本人みんなでのんびり過ごせる。
ドミトリーはエアコンありとエアコンなしがある。
トイレ、シャワー共同。
キッチンあり。洗濯機あり。
18:54 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

半ベソかいてよかったね。

みんなに感謝だね。
移民された方はすごい苦労があったとききました。

MARO #- | URL | 2012/12/28 17:14 * edit *

Maro
日本の裏側で、こんなにたくましく生きている日本人にびっくり。
現地の人に助けられると涙がでます。
この優しさを誰かに返さないと。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/01/22 05:16 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/258-4b1260da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。