Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ブラジルでごわす 

ブラジル |

サンパウロ1日目

10時間の飛行機と空港泊、時差ボケでぼんやりしたまま、バスと地下鉄を乗り継いで今日の宿泊先
『鹿児島県人会館』へ。
1時間半かけて到着すると、なんと今日は部屋が無いということ!
そもそもここは、ゲストハウスではなく、あくまでも『鹿児島県人会館』なわけで、貸している部屋も基本的には
下宿の人たちで埋まっているそうです。
そんな中で、宿代の高いサンパウロでバックパッカーが少しでも安く泊まれるように、と普段開放している大部屋も
しばらくの間、日本から来ている画家の方がアトリエとして使っているので、今は泊まれるところがないらしい…
事前にメールで連絡はしていたけど、『宿』ではないので毎日チェックする訳でもないみたい。
管理人さんに聞いても、やっぱりこの辺に安く泊まれるところは無いようで、とりあえずリビングにあるソファーで休ませてもらっていると、
ここのソファーで良ければ使ってもいいよ、と、シーツと毛布を持ってきてくれました。
充分です!良かった~。



少し休んでから近所をぶらぶら。大きいビルがたくさん。大都会ですー。
サンパウロには日系人がとても多いです。歩いていると、日本人の顔の人をたくさん見かけます。
『県人会館』も全都道府県あるんだって。



賑わっているごはん屋さんがあったのでお昼にしました。
ビュッフェスタイルで、炒りおからがあったので、日系人が多いだけあっておからとかも食べるんだな~、
と、おから好きな私は嬉しくなってこれもチョイス!



いただきまーす。
やっぱりブラジルは豆かー、豆、おいしいねー、おからも食べちゃおー。
……うぇ。
なんだこれ。
ファッサファッサした、へんな味の意味不明な食べ物でした。
あとで宿に下宿している人に聞いたら、キャッサバ芋の粉で、豆に混ぜて食べるんだって。

だいたい何でも食べるけど、この旅で食べられなかったものは3つめ。
・フランスの青菜タルト(これはたみやが食べてくれた)
・ザンジバルのピンクのお菓子(謎の粉の塊)
・ファッサおから

夜は何か作って食べようと思って、スーパーへ。結構物価が高く、日本と同じくらいでした。
モチモチのブラジルパン、ポンデケージョを朝ごはん用に買いました。楽しみ。



夕ごはんにチヂミを食べていたら、ここに住んでいる女の子に
「オオサカノヒト?」と聞かれました。なんで?って言ったら
「オコノミヤキタベテル…」だってさー。

そういえば、スーパーから帰ってきたら、袋の中にポンデケージョなかった…どこ行ったんやー!
22:23 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

いよいよ最後の大陸かな

南アメリカの不思議発見を楽しみにします。
がらりと風景がかわったわ。
またステキな出逢いがあることでしょう。

MARO #- | URL | 2012/12/19 20:44 * edit *

maro
大陸が違うとがらっと変わるね!
ここからはスペイン語!

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/01/23 03:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/244-8707d4a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。