Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

MOKORO trip 

ボツワナ |

マウン1日目

夜中作ったお弁当をもって、モコロトリップへ出発。
モコロという木を彫って作ったボートで、オカバンゴデルタの湿地帯を進んで行きます。





湿地帯はとても静かで、ボートを漕ぐ音と鳥の鳴き声だけが聞こえてきます。



3時間くらい進み、岸に上がりました。
ここを今日のキャンプ地とする!



おにぎり食べたり



水遊びしたり。
3人のガイドさん達も楽しそうに遊んでいました。仕事中にここまで遊べるとは…

たかちゃん、ノリくん、たみやでモコロレース。
モコロは実際漕いでみると、方向を変えるのがかなり難しい。結局、ノリくんのパワー勝ち。
たみやは同じところを行ったり来たりしていたのでした。
その後、ノリくんは練習中にモコロを沈没させてしまい、ガイドさんにも「無理だわ」と言われ
ピンチだったけど、何とか潜って引き上げてくれました。
その後、モコロでは遊ばせてもらえなくなったのさ…
そんな最中ゆうきは小魚すくいにハマってしまい、一人で小魚を採り続けるという全く意味も関係もない遊びを
続けていました。自分のこうゆうとこ、直したい…。

夕方からは、陸地でウォーキングサファリ。





シマウマがいっぱい。こっち見てる、かわいい。ヌーやキリンもいました。



自然しかない、このシンプルな時間を過ごせることが嬉しい。

とは言っても真夜中の激しい雷と、嵐のような大雨に、浸水してくるテントの水を拭きながら、
自然の中で暮らすには、自分はまだまだかなー、と感じたり。
そんな時にノリくんのテントから聞こえ続ける
「STOP!STOP!STOP!STOP…」という絶叫に、何事か!とびっくりして外をみたら、なんとただの寝言で、
なかなかタフな人間もいるものだな、と感動でした。もう、やめてよ。
22:41 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

綺麗やねぇ、ほんと。

別次元。

テンメグ #- | URL | 2012/12/07 11:53 * edit *

自然界の中での生活

なかなかの体験ですね。
自然の空気・音・風のささやき・・・・日頃気づかないものが感じられたことでしょうね。

MARO #- | URL | 2012/12/08 11:24 * edit *

てんちゃん
ここはほんとに良かった!
まさに別次元。でした。

たみや・ゆうき #- | URL | 2013/01/11 10:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/231-e3c504c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。