Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ザンビアに入国。 

ザンビア |

移動日/トゥンドゥマ(ザンビア)→ルサカ(ザンビア) バス12時間

朝6時ポテトオムレツのお店から爆音で音楽が流れてみんな起こされる。
ポテトオムレツのお店は実はCD屋だったみたい。
しばらくするとイミグレがオープンしたので、荷物を持って行くように言われる。
歩いてタンザニアのイミグレで出国手続き。
続いてザンビアのイミグレで入国手続き。アフリカの国はどこもビザ代が一人50ドルかかる。
通過するのにももちろんかかるので出費が大変。

29カ国目ザンビアに入国。
同じ会社のルサカ行きのバスに乗ろうとするが席がない。
スタッフに言っても「えー。わからない。ボスに聞いて。」
なんか嫌な予感。
ボス登場。「席がないよ。」と言うと
ボスは近くのバスターミナルまで連れて行ってくれて、別のバス会社の席を確保してくれた。
もちろん追加のお金は必要なかった。
よかった。

でもバスはお昼の2時までは出発しないみたい。
どうすることもできないので、ただ待つのみ。
とりあえず初ザンビアの街を散歩。



アフリカの女性はみんな腰にオシャレな布を巻いている。
とにかく派手だが、みんなカッコ良く着こなしている。植物や動物の柄がありかわいすぎる。





つまみ食いしみたりしてだらだらすごす。
手作りのマフィンが売っていた。一つ8円。めちゃうまい。
もう一回食べたくて買いに行ったらバスが同じだったデンマーク人軍団にすべて買われて売り切れてた。
30個近く残っていたのに。

ダルエスサラームを出てから36時間経過さすがにみんなぐったり。
顔もやばいでしょ。



2時にバスは出発。どうして朝出発しないのか不明。
ザンビアは夜中もバスは走っていいみたい。ルサカには朝到着予定。

ルサカに着くまでの間、バスの重量検査が数回あり、何人が検査係の目を盗みバスからおり、
後部に乗っていた私たちは前の席へ移動。移動することで軽くなるみたい。裏技。
面白いことはこれくらい。
あとは時間が経つことを待ち続けた。
19:17 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

大きなバケツいっぱいのバナナと青い腰巻の色が何とも鮮やかだね。
バケツに山積みになってるジャガイモも見事なバランスで乗っている。

バスでの移動は本当に疲れるでしょう。ぐったりしないほうがおかしいね!

かずき #- | URL | 2012/12/05 13:25 * edit *

かずき
アフリカはカラフルが似合うねー。
バスって座ってるだけなのに、なんで疲れるんだろね??

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/12/24 01:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/226-903295cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。