Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

エチオピアンは嘘つきだ! 

エチオピア |

移動日/トゥルミ(エチオピア)→ジンカ(エチオピア) ランクル2時間 1台シェア900B/1人150B
ジンカ(エチオピア)→コンソ(エチオピア) ミニバス3時間 90B

今日も移動。
さすがに毎日だと疲れる。道もガタガタだからお尻がいたい。
ぴょんぴょん飛び跳ねている状態。
ミニバスでカイアファールを経由をして、コンソまで行こうとしていたが、
朝、宿にいたベンジャミンというエチオピア人の車でカイアファールまで行くことになった。
私たちがコンソに行きたいことは当然承知のはずが、カイアファールに着くと、ジンカに行かないとコンソ行きのバスはないよ!
ジンカに行きたいならさらに追加50ブルね。

こいつはじめから分かっていたはずなのに。とにかくエチオピア人はありえないくらい嘘をつく。



ジンカに再び戻ってきた。

バス乗り場で、コンソ行きを探すが値段がインチキな金額を言ってくる。
押してだめなら引いてみる作戦!
じゃもういいや。今日は宿で一泊するよ。と言い捨て宿に向かったがついて客引きはついてこない。
それどころか、どうせ戻ってくるんでしょ。って言いやがった。
こっちも意地で、宿に行きチェックインをしようとするとさっきのドライバーがあらわれた!半値になった!
よし。行くぞっと思ったら今度は宿のスタッフが、
あいつは俺の友達でジョークを言っているだけで、今日は行かないって。だから今日は泊りな。
これも、全くの嘘。ここまで嘘ばかり言われると、エチオピアが嫌いになりそう。

何を信じていいのか。



無事にコンソに到着。もう夕方。帰宅する学生さんとやぎ。



最近宿探しが慎重。特に南京虫と蚊。部屋をじっくりみてすこしでもジメジメしてなさそうな部屋を探す。
どこも似たりよったり。
部屋に入るとまずやること。
虫対策!
ベットにビニールシートをひき、その上に自分のシーツを敷き、安全ピンでとめ、それから蚊帳のセット。
毎回これをやるだけで一苦労。
寝心地は最低。寝返りをうつたびにビニールがごそごそ動くし、しかもむれて暑いし。
でも南京虫と蚊はこわいしな。
うー辛い。



そしてこれが毎朝の風景。ビニールたたみ。


コンソ宿
KONSO DULLA Hotel
200B(1000円)1泊/1部屋
ロケーション/
アクセス/街のメインロータリーにあるので、すぐ分かる。
立地は便利。
部屋はエチオピアで泊まった宿では一番良い。
シャワー、トイレは部屋にあり。
wifiはなし。
蚊帳あり。

18:26 |  trackback: 0 | コメント: 5 | edit

コメント

嘘つきはキライだ!!
日本でも嘘つきはいっぱいおるけど、嘘が国民性なのはイヤですね(´・_・`)
嘘が当たり前なんてありえない(´Д` )↓
せっかく自然がいっぱいなんだから、ピュアに生きてほしい。・゜・(ノД`)・゜・。

虫、気をつけてっ!!

もとこ #- | URL | 2012/11/12 13:12 * edit *

大変そう

どうして先進国にアフリカは変わっていかないのかしら?
多民族だから 民族の生活を守っているから????
アフリカに入りもう慣れたようでうね。たいへん不思議発見ね。

MARO #- | URL | 2012/11/12 22:23 * edit *

もとこ
困るー、これ本当困るー。
でもエチオピア人同士はめっちゃ仲間意識強くて、助け合ってるみたいだよ。
そして外人をいかに騙すか。
もはや騙してるつもりもないんだろうけど、困るわー。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/12/06 11:05 * edit *

maro
不思議だらけのアフリカ!

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/12/06 11:07 * edit *

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

# |  | 2013/05/29 13:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/203-a83cf52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。