Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

死海 

イスラエル |

エルサレム4日目

小学生の時はじめて、地図で見た死海という文字。めっちゃ恐ろしく、血の色をしている海を想像してました。
その死海に行ってきました。
塩分含有量が普通の10倍。33パーセントもあるらしい。数字だけ聞いただけでも、生物が住めなさそう。実際は住んでるやつもいるみたい。





周りの山はすべて岩山、植物はなんにもなし。バスを降りた時から塩分濃度が異常に高く生温かい
これぞ死海の空気。息苦しいです。

そしてここでのお楽しみそれは、ファンタスティック!
体が水に浮きます。
恐る恐る体を水にいれると、本当に浮きあがってきました!思っていた以上に浮く!



お決まりのポーズ。無理なく新聞読める。現地のだから読めないけど。
一緒に行った、たかちゃんが準備してくれました。ありがたし。



テンションあがりまくり!いろんなポーズやります。



こんなこともできます。



こんな感じでリラックス。



平泳ぎをすると、足がすべて外にでます。
口に水がはいると、塩っぱいというより苦い、喉が痛い。長時間入っていると体がおかしくなります。



ここの砂浜、正確には泥。ミネラルがいっぱい入ってとってもお肌に良い。
さっそく塗りはじめました。臭いはちょっと泥くさい。
塗っている姿は妖怪です。妖怪泥さらえ。

みんなで塗ってしばらく放置。ひりひりしてきた!本当にお肌にいいのか?



みんなで泥まみれ記念撮影。
そして、シャワーへ。浴びた瞬間、お肌がツルツル。赤ちゃんのようにツルツル。うそみたい。
30代の自分達は、死海で浮いたよりテンション上がったかも。
このツルツル具合はやばい。

一回流したのに、もっといい泥を探して、再び夢中で泥パック。
みんな真剣でした。ツルツル願望がすごいです。



そして再び死海へ。
みんな体中がツルツルになったよ。
23:44 |  trackback: 0 | コメント: 6 | edit

コメント

死海!

私も死海って子供のとき文字を見ただけで怖かった記憶が・・・。

新聞開いて浮かんでる姿、なごむー♪面白そう~って読み進んでいったら、
妖怪泥さらえで地味に衝撃を受けたよ(笑)

これは・・・・その・・・・妖怪泥さらえ風の表情を作っているのだよね?
妖怪泥さらえも水色の海パンなんだ!

お肌ツルツルうらやまし~!!私も今日は塩もみしようかな。

かずき #- | URL | 2012/10/04 07:08 * edit *

はしゃぎっぷりが見えるようですww
やっぱりいいんや!泥パック!!噂の!泥パック!!
ツルツル願望(´・_・`)モトコもあるある!!やりたいやりたい!!!

新しい妖怪!泥さらえ出ましたな(((o(*゚▽゚*)o)))!!

あずきあらいっぽく見えますψ(`∇´)ψ

もとこ #- | URL | 2012/10/04 09:39 * edit *

見ていますよ!!ブログ   毎日の楽しみです。

エルサレム  黒の帽子、黒の衣服がすごく印象的です。

エルサレムの写真から何かしら!!!ゾクゾクする、鳥肌の立つ物を感じます。  

未知の国ですね!!!

施主1goo #- | URL | 2012/10/04 10:21 * edit *

そうなんだ!死海って

海の塩分濃度は3% 死海の湖水は30%らしいよ。
そりゃ 人は浮くわ・・ってちょっと勉強したよ。
お肌 泥パックでツルツルだね。温泉に入ったみたいだね。

MARO #- | URL | 2012/10/04 20:59 * edit *

かずき
プカプカ凄いよね。水、にがりみたいな味だよー。
表情は、これは……ゴメン、天然だわ~(つД-`)

もとこ
泥、近所にあったらいいのにね。今日泥行くけど~とか言って。
探す?
泥さらえは、あずきあらい、あずきはかりとは仲良しだけど
住んでいる場所が違うんだよ。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/10/15 15:07 * edit *

せこさん
ありがとうございます~、励みになります。
実際エルサレムは異様な雰囲気の漂うところでしたよ。
あの黒尽くめの格好が、よりピリピリ感を引き立てますね。

maro
死海の塩分濃度すごいね。
ちょっと入ってると肌がヒリヒリしてくるよ。
目に入ったら大変だね。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/10/15 15:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/182-fd5cc767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。