Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

GREEN TOUR 

トルコ |

ギョレメ2日目

今日も朝から近所を散歩したり、テラスから朝日と気球をながめたり。
ここは朝ごはんが8時からと、ちと遅めなので、お腹ペコペコになります。

朝ごはんの後、宿で申し込んだGreen Tour のバスが迎えに来てくれます。
自分で行くのはちょっと大変な、遠くの見所を回ってくれるし、個人で行っても
入場料がかかるところが多いと聞いて、参加してみることにしました。

デリンクユの地下都市と、ウフララ谷へ行ったんですが、見て歩くスピードがめっちゃ早い
&ガイドさんの英語の説明がほとんど理解できない。ので、もう説明を聞くのは諦めたけど、
それでもツアーのペースは早くて、あまりゆっくり見ることはできませんでした。


地下都市にはキッチンもワイン庫も家畜小屋も教会も、何でもある。とても大きい!
階層は7層で、深さは90メートルあり、2万人が入れたそうです。




ウフララ谷にはキリスト教会がたくさん残っています。


トルコはけっこう日差しが強いです。気持ち良さそう~

お昼ご飯の後は、ヤプラクヒサルへ。





へんてこ岩のなかを掘って作った建物がたくさんあります。



ツアーはちょっと慌ただしく、お土産屋さんにも寄ったりして疲れたけど、地下都市は
確かに自分で行くには遠いと思いました。
帰りのバスはみんな寝て、静かでした。

夕ごはんは、昨日見つけた食堂のようなお店で食べました。
ナスと挽肉、トマトを重ねた"ムサカ"がおいしかったです。
たみやがちょっと風邪です。


ギョレメの宿
Valleypark Hotel
50TYR(2500円)/1泊
ロケーション/Uzundere Cad Ayvaz Efendi Sok No5
アクセツ/ギョレメのオトガルよりKarsi Bucak Cd 通りをしばらく進む、小さな公園があるところを右折。しばらく坂道を登ると左側にみえてくる。

中心のオトガル(バスターミナル)にも近く便利。周りにいくつくレストランがあるが観光地のためどこも高め。
部屋は少し小さく普通。
トイレ、シャワーは共同。タオル付き。
wifiは部屋でもかなり速い。
朝食付き。トルコ茶、トルコパン、トマト、きゅうり、ゆで卵、ミニケーキ、オリーブ、スイカ、ブドウ、なぜか唐辛子
スタッフは親切。
この宿は高台にあり、見晴らしが良いところに、共用のリビングがあります。
カッパドキアの街並みが見渡せます。いつもみんなが集まってきます。
このリビングがあるだけで、ここに泊まる価値あり。

22:24 |  trackback: 0 | コメント: 5 | edit

コメント

ウフララ、スターウォーズの映画の舞台になった所だね。
なんかハムちゃんが1人旅をしたり、旦那さんと世界一周旅行をしたりしているのを聞いて、来年スリランカに行く予定だけど私達夫婦もツアーじゃなく自分達でやってみよう!と刺激を受けましたー!!o(≧▽≦)o .。.:*☆
参考になるブログ書いてくれてありがとー\(^o^)/

いくたん #- | URL | 2012/09/16 00:46 * edit *

地下都市

本当に地下都市ってあったんだ。
空想かと思っていました。
どうやってつくったのかしら?すごいね!!

MARO #- | URL | 2012/09/16 00:59 * edit *

すっげー!!
地下都市住みたい!!モグラ生活したいw
ムサカ、絶対おいしいやつやヾ(@⌒ー⌒@)ノ
タミヤの風邪が心配です(´・_・`)

#- | URL | 2012/09/16 19:07 * edit *

いくたん
そーそー、スターウォーズのことも言ってたけど全然聞き取れなかった。
スリランカいいねー。行ってみたい国だよ。
うちら、もやしっ子だけど何とかやってるから、大丈夫だよ。
そう言ってもらえて何か嬉しいです。
でもやっぱりツアーと比べると危険がいっぱいだから気を付けて楽しんでね!
こちらも気をつけます。
でも本当今はネットでホテルも簡単に予約できて便利だよ~!

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/09/18 02:49 * edit *

maro
本当に凄いね。煙突もいっぱいあって、火も使えるんだって。
学校や教会もあるよ。
でも隠れて暮らすって大変だね。

もとこ
私こんな日当たり悪いとこ住みたくない(´・_・`)
なすびうまい。なすびはうまい。
たみや鼻水出続けたあと治った( ゚д゚ )
大丈夫だよ。ありがとね!

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/09/18 03:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/164-4391f905
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。