Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

久々の大都会 

スイス |

9日 久々の大都会
移動日/ダヴォス(スイス)→チューリッヒ(スイス)列車3時間27CHF(パスで半額)

ダヴォスはちょっと寄っただけだったけど、空気がきれいで、のんびりとした良い所でした。
朝、宿の人にトルコで必要な書類をプリントアウトしてもらうことができた。が、色がうっす~い…
惜しいところまでは来た!次に期待。
電車の窓から見える山の景色ともお別れ。
スイスは街中も、山も、丁寧に管理されていて、本当にきれいなところでした。
スイスの人達はシュッとしてるんだけど、明るく爽やかで、素敵だなー、と思ったけど
この環境を見ると、うん、納得です。
仕事中もすごくイキイキしています。(私たちが見る限りでは)

明日は飛行機に乗るから、空港近くの宿を予約したけど、せっかくなので駅に荷物を預けて
チューリッヒの街を歩いてみました。

暑い。最近ずっと山岳地方にいたせいか、暑さに弱くなったみたい。
大通りを歩くと、お店もたくさんあったけど今日は日曜日なので全部休みです。
シャガールのステンドグラスがある教会が見られたので良かった。
シャガールのふにゃふにゃの絵がステンドグラスグラスで線と光でさらに何が描いてあるのか
訳わからなくなっているのが良かった。
そしてやっぱり青い色がきれいでした。



ステンドグラスの写真難しいよ。

暑さで弱ってしまい、観光終了。スターバックスに行っちゃった。
日本人のスタッフがいて、久々に「ごゆっくりどうぞ」と言われて、それが、毎日じゃなく
「日本人が来たから」言ってくれた言葉だったせいか、なんだかいい感じでした。うれしいな。
ヨーロッパではこうゆうとき「Enjo~y!!」とかって言われることがよくあるけど、これも好きなんだな!







アウトドアの国スイス、最新のブームは一輪車か!?

ホテルは最寄駅からかなり遠く(バスあると思うけど)、道程もつまらないので、とても疲れた。
ダヴォスの宿はもっと遠かったけど、歩くのが楽しかったよ。

今日はトルコの書類を濃く印刷できました。ただ、メールで飛ばした画像だからサイズが小さいのが心配。
でも取り敢えず準備は整った!ってことで…

これで第2章ヨーロッパ終わり。


チューリッヒの宿
ibis Zurich Messe Airport
85CHF(7035円)/1泊
ロケーション/Heidi Abel-Weg Zurich-Oerlikon
アクセス/チューリッヒ中央駅よりS6の列車に乗り、2つ目のOerlikon駅で下車。列車進行方向、左側の通りをしばらく行くと、ビンツミューレ通りに出るのでそこを右折。しばらくまっすぐ行き列車高架をくぐり抜けると、通り名がハーゲンホルツに変わる。さらにまっすぐ進むと、左側に看板があるのでそこを左折すると目の前にみえる。

Oerlikon駅から歩いて30分。途中には何もない。スーパーもなさそう。
空港利用なら便利。ホテルより無料シャトルバスが1時間おきにでているので。空港発もあるようです。
部屋は快適。
Wifiは快適にはいるが、しばらく使わないと、すぐに再ログインしないといけない。
トイレ、シャワーは部屋にありとっても清潔。
朝食はなし。有料15CHF。あれば最高なのに。
スタッフの感じはとても良い。コピーをお願いしたらこころよく引きうけてくれた。
パソコンとプリンターがあるので、Eチケットの印刷等には便利。
チューリッヒ観光には、立地が不向き。
今回のように、次の日にフライト場合は、空港無料送迎があるので利用価値あり。
23:40 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

お次はトルコかな?!トルコのお菓子探しに行かなくちゃ。

スターバックスの店員さんナイスだね。スイスにも日本人スタッフいるんだ!

スイスも都会は暑いんだね。山岳地方のイメージがあるから涼しいかと思ってた。

いろいろ勉強になります。



かずき #- | URL | 2012/09/10 10:45 * edit *

スイスの街も楽しそう

一輪車で走っているなんてのんびりしていますね。
街は暑いんだ。スイスだから涼しいのかと思ったよ。

MARO #- | URL | 2012/09/11 20:41 * edit *

かずき
チューリッヒの暑さにびっくりでした。
北欧よりスイスの山間部は寒かったよ。

Maro
一輪車、今後日本で流行ります。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/09/12 21:06 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/159-5621e2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。