Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

Chur 

スイス |

クール1日目

クールの街、名前からして冬寒そう。
スイスの古くからある街の一つで、街も旧市街を中心に栄えてます。街の周りを高い山に囲まれた盆地です。
昨日、駅員さんが いいね!って言っていたのが、街を歩いていてわかります。



クールに来た目的は、またしてもピーターズントー建築巡り。
まずは、詳しい場所を教えてもらいにインフォメーションへ。ヨーロッパはどこもインフォメーションの人がほんと親切。みんな聞き取りやすい英語で、丁寧に教えてくれます。今日見たい二つの建物。ローマ遺跡シェルターは、鍵をインフォメーションで借りて、自分で勝手に見学する変わったスタイル。ローマって言いかけたら、鍵を渡してくれました。きっとたくさんの建築学生が来ているのだと思います。マサンス老人ホームの場所は、このあたり、歩いていけるよ!これでパーフェクトって感じで笑顔で見送られました。





この建築は、ミニ遺跡博物館。中に入ると、まっすぐにのびる橋。その下に遺跡があります。
外からの光がきれいでした。この建物、外から覗ける窓がり、すぐ横のスイッチを押すとライトが光ります。
夜、閉まっているときでも、覗けるお茶目な仕掛け。

教えてもらった場所を歩き回ってもマサンス老人ホームは見つかりません。
見つけたのは、おいしそうなケーキ屋さん。
建築巡りに飽きたゆうきがブーブー言い出す前に、お茶タイム。



クールに来てからよく見かける 、くるみのタルト。たっぷりのくるみとキャラメルが入ってます。
美味しいケーキも食べたし、もうひと頑張り探してみるか!

でも見つからない。あんなに笑顔で歩いてすぐよって言われたのに。諦めて、明日の列車の切符を買いに再び駅へ。
どうしても見たかったので、もう一度インフォメーションで今度は違うおねいさんに聞いてみました。

あーそこね。ズントーが設計した老人ホームね。このバスに乗って終点で降りるとありますよ。
さっき教えてもらったのは、なんだったのか。でもケーキ食べれたし、きにしないきにしない。

4番のバスで終点「Evangelische Alterssiedlung」へ。先日買ったスイスフェアーパスでなんと市バスも地下鉄も半額。お得です。







見晴らしの良い丘に、ひっそりマサンス老人ホームはありました。
たくさんの緑や遠くに見える山々を日々感じながら過ごせるような、大きな窓がとっても素敵でした。

細かいところを覗き込むように見て、メモをとるたみや。1人で感動してました。
時折すれ違う住人の方々はみんな笑顔であいさつをしてくれます。ほんとここでの暮らしに満足してそう。
とっても、綺麗な建築でした。

一方その頃、ゆうきは草むらで変な草のトゲがいっぱい刺さって、一人チクチクと戦っていたのでした…
しかもその草はこのあたりにたった1本しか生えてなかったという…
20:28 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

コメント

ここいいね!

こんなところで過ごせて幸せそうです。緑がいっぱいあって眺めも素敵
住んでみたいです。私のロウゴ!!
ゆうきちゃん草にまで好かれて、素敵な足なんだよ。

MARO #- | URL | 2012/09/09 10:06 * edit *

maro
みんな楽しそうに過ごしていたよ。
脚が太いからってこと!?笑
太いから刺さる確立が高いんだわ…

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/09/11 18:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/155-345bb240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。