Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

ストックホルム観光 

スウェーデン |

ストックホルム3日目

ストックホルムの街は小さな島が集まってできてます。
街の中心にあり、もっとも歴史のあるエリア、「ガムラスタン」をThe観光しました。



今日のナビゲーターはたみやのお母さん。ガイドブックは地球の歩き方ではなく「るるぶ」。
るるぶでまわるガムラスタンの旅。



リッダーホルム教会でパシャ!いいね。これぞ観光。



お母さんはヨーロッパははじめて。旧市街の石畳のある風景に感動してました。



ヨーロッパの街には必ずある大聖堂も、もちろんはじめて。
中にはいった瞬間、子供のように目を輝かせてたのが印象的でした。レンガ装飾がされた温かみのある教会でした。
私たちも、最初のスペインとかはもっと感動できたのに、慣れってこわい。

ランチタイム。ここもるるぶにのっているお店に。
生まれてはじめてのオープンテラスで食べてみたいってことになり座ったのは良かったのですが、ごはんが運ばれてきた時に、まさかの突然の雨。
パラソルがあったものの、風も強くて、横から雨がはいってくるわ、パラソルが風であおられて吹っ飛んでくわ。

優雅なランチタイムのはずが、立ち食い蕎麦なみの速さで完食しました。



でも、めげずに楽しんでました。



ガムラスタン観光のあと、すこし離れたことろにある、カフェへ。
2日前に歩いてた時に、ひそかに発見したお店。とっても感じのいいカフェでした。ケーキも手作りで最高でした。

ストックホルム最後の日に、どこが良かったって聞くと、「信号!」
っと言ってました。確かにストックホルムの信号は、かわいらしい。最後に記念撮影。



ストックホルムの宿
Liljeholmens Stadshotell
1475SEK(17700円)/1泊 トリプル
ロケーション/Nybohovsbacken 50
アクセス/ストックホルム中央駅より、メトロに乗りLiljeholmen駅へ。駅前の広場より、まっすぐ進み、Nybohovsbacken通りを右折。
道なり緩やかな坂道を登っていくと、目の前にあります。

地下鉄駅まで歩いて15分。湖のある裏道を使えば10分。駅まえには大型ショッピングセンターがあり便利。
部屋は北欧オシャレホテルのような雰囲気。
Wifiは部屋で使えず、共用スペースで使える
タオルもたくさんあり、トイレ、シャワーも清潔快適。
共用キッチンあり。自炊可能。
朝食はビュフェスタイル。パン、ハム、チーズなどなど。
スタッフも感じもいい。ただカリントウをあげよとしたら、断られた。
母が遊びに来たこともあり、少しいい宿を。でもこれでもストックホルムのトリプルでは安いほう。
今まで回った国のなかで、一番物価は高い!北欧恐るべし。サンドイッチが1000円。

20:56 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

たみやママがまるでツアーガイドさんのようだね。

信号や標識って日本と違ってなんだかお洒落に見えちゃう。ナゼ?

かりんとう食べたことない人にとってはビジュアル的にアウトでしょ(苦笑)

細い野菜かりんとうなら食べてくれたかな?

あ、2人が新しい国に行くたびに同じ国の原産国のお菓子を(見つけたら)買っているのだけど

スウェーデンのANNA'S(アンナ)の薄焼きビスケットは最高です。

いつもシナモン味買ってたけど、チョコオレンジジンジャー味最強!

アイスクリームに添えても美味しいらしいから、バニラアイスも買ったさ!

かずき #- | URL | 2012/08/31 18:02 * edit *

ガダム・スタン 大好き

絵本の中を歩いているみたいだよ。道が狭くて石畳でこれぞ北欧だ。
信号がとてもかわいいのです。はっきり写ってないよ。
この町にぴったりなんだから・・・
お茶タイムが大好き。でかくておいしいです。
宿も心地よくいつもすぐ寝てしまします。

MARO #- | URL | 2012/08/31 20:53 * edit *

かずき
テキトーガイドやでめっちゃうけるけどね。
Anna'sクッキー、偶然買って食べたよー。
ペッパーカーカでしょー?おいしくてはまったよー。
たみやはかりんとう断られてショック受けてたけどね。

maro
ガダムスタンて!テキトーすぎでしょ!
お茶タイム多くて太ったけどいろんなケーキ食べて楽しかったね♡

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/09/04 03:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/142-f3edfc42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。