Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

誰も来ない 

スロバキア |

移動日/ブダペスト(ハンガリー)→コシツェ(スロバキア) 列車4.5時間5800Ft

朝6時半の列車で移動。4時に起き荷づくり。釣りに行く気分です。
日本ならギリギリでもいいですが、いつも出発の1時間前には駅に行きます。

のんびりゆられながら、ウトウトしながら、ハンガリーをあとにして、13カ国目スロバキアに入国っていっても、入国審査もないし、パスポートチェックもないので、いつのまにか入国してた。
列車はコンパートメント席、乗り合わせたスロバキアおばあちゃん、別れ際に「ハローハロー」微笑んでました。さよならって言いたかったのかも。
可愛らしい。

スロバキアの第2の街「コシツェ」に着きました。といっても小さな街。
マルチナヒンギスの故郷です。でもテニスの街って感じはゼロ。

駅で次の目的地の切符も買ったので、テクテク歩いて宿へ。ブダペストで荷物をおくったので5キロは軽くなったけど、日差しが強すぎてヘトヘト。
宿に着いたものの、レセプションに誰もいない。すぐ近くのレストランで待つ。
待っても誰も来ないので、やけ酒。



酒税が安いので、ビールもやすい。このドラフトビール100円でお釣りきます。コーラのほうが高い。
まだレセプションに誰も来ないので、そのままランチ。



スロバキア料理。チーズとハムを挟んで揚げたもの。チーズがお美味しいのでもちろんうまいです。

ごはんも食べ終えて待っていると、おじさんがふと現れた。尋ねると
ワッツ ハップン?いやいやそれはこちらのセリフ。
でも、このおじさんは宿の人ではないようで、電話しないとだめよ。俺が電話してやるぜぇ。
ほれここに電話番号書いてあるだろ。
確かに!ウイークエンドはここに電話してっと小さく書いてあった。

そして宿の若いおねいさんが現れた。まさに休日を楽しんでいた格好。
でも予約してあったんだよ。なんて言えないし。
部屋を案内され、何か質問ある?じゃ楽しんで!っと急いで帰っていったのだった。



今日の宿。いままで一番広い。メゾネットタイプ。
1階にシャワー、トイレ、キッチン、ダイニング、2階に寝室。一人暮らしできる部屋です。
天井が斜めになっていて、天窓があり、テンション上がります。
最近は宿をネットで探しているため、こういうマニアックに部屋ばかり。ホテル感はもちろんゼロ。
鍵も部屋、廊下、入口って3回しないといけません。でも人が少ないので静かです。

夜ごはんはキッチンで自炊トマトパスタ。家みたい。
22:08 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

スロバキア って?

テニスでおなじみのヒンギスさんの故郷だすか。
けっこういい宿をいつもゲットしていますね。
スロバキア料理もおいしそうですね。ビールが安い、いいね!!
ブロバキアふしぎ発見楽しみにしてます。820

MARO #- | URL | 2012/08/12 08:57 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/08/12 22:39 * edit *

そうだすよ。ブロバキア~!!

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/08/18 00:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/122-be010aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。