Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

BUDAPEST 

ハンガリー |

ブダペスト1日目

昨日の13時間の列車移動で、くたくたで宿にたどり着いたので、アラームをセットしないでぐっすり熟睡しました。
起きたら9時。なにも気にしないで、自然と起きるって気持ちいい。

次の目的地 スロバキアの「コシツェ」までの切符を買うため、初ブダペスト散歩。(昨日は夜だったし、疲れて景色みる余裕なし)
ブダペストには、駅が3つあり、昨日サラエボからついた南駅と、次の出発するのは東駅は離れたところにあり、切符もそれぞれの駅でしか
買えないようです。



サラエボと違い、またヨーロッパに戻ってきた感じ。でもハンガリーの首都のわりには西欧とは違い、華やかさがなく、
売られてる服はいけてないです。

新しい国に来ると一番の楽しみはやっぱりごはん。ってことでハンガリー料理レストランへ。



ハンガリー料理、その基本はパプリカソース。パプリカの甘みがありおいしいです。色合いも食欲をそそります。
スープは「グヤーシュ」野菜とお肉をパプリカソースで煮込んだシチュー。野菜と肉のうまみで最高。



これハンガリー大衆料理の「ブラッショーイ」。これはくせになります。
いつも、新しい国に行った時は、事前にノートに料理名をメモして挑みます。ハンガリー語のメニューでさっぱりわからないので、
ノートにメモした「ブラッショーイ?」
「おっそれを頼むとはお兄さん通だね」っと言ってませんが、それくらい笑顔で「OK!」



ブダペストの街、その真ん中には優雅にドナウ川が流れてます。川を挟んで片方をブタ地区、もう片方をペスト地区、両方足してブダペスト。
もともとは別々の街が、18世紀にこのくさり橋ができ、ひとつの街になったそうです。



ブタ地区の丘の上に王宮があり、登ってみました。ここからの眺めが良かった。
もちろん景色は最高ですが、近くのレストランから流れてくる生演奏と心地よい風が、よりムードを高めてくれました。



近くには「マーチャーシュ教会」東欧らしい、屋根の絵柄が青空にぴったり。かわいらしい。



ブダペストの住宅街。みんなバルコニーの使い方が素敵。緑が溢れてます。



歩いて、お土産さんでよく見かけるのが、パプリカソース。
スーパーでもたくさん売られていたので、現地の人も使うのかなぁ。ってことで、パプリカソースを買ってパスタにしてみました。
お昼に食べた、甘いソースを期待してひと口
「からい!」どうして?
でも食べていると、味には深みがありおいしい。
使い方を工夫すれば、もっと美味しくなりそうかも。
19:03 |  trackback: 0 | コメント: 3 | edit

コメント

ハンガルーの首都 ブダペスト  どんな雰囲気の街かな。

サラエヴォとの違い何かなー。 

やっぱり 自分の肌で見るしかないか。

これからも 現地 記者レポートに期待します。

 ◎ 食材のレポート 楽しみ です。

施主1goo #- | URL | 2012/08/08 08:17 * edit *

ハンガリー料理

おいしそうですね。食べてみたいです。
ドナウ川・・・歌にあったてすよね。

MARO #- | URL | 2012/08/11 15:59 * edit *

せこさん
街並みが良いし、道などもきれいにしてあって、大切にされている感じの街です。
食材レポート、もっとできそうなんですが、食べてばっかりみたいになりそう。

maro
ハンガリーはパプリカ好き過ぎです。

たみや・ゆうき #- | URL | 2012/08/16 06:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tabiya2012.blog.fc2.com/tb.php/119-cf5c5772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。