Tabiya

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

移動日/プラハ(チェコ)→ケルン(ドイツ)夜行列車12時間 3638CZ

夕方の電車まで時間があったので、チェックアウト後荷物を預けてミュシャの美術館へ行きました。
改めて見ると、ミュシャの絵はやっぱり綺麗でした。色使いもおしゃれ。
すごく人気だったみたいで、ポスター、メダル、お札まで、いろんなデザインが使われていました。



ステンドグラスもミュシャがデザインしたものがプラハの教会で見られます。



今日は地元の人がお昼に利用しているいい感じのカフェも見つけられてラッキーでした。



お金があまり残っていなくて少ししか食べられなかったけどおいしかった。
パンもおいしくて取り合いでした。

パンク宿に戻り、コーヒーを飲んで一休みして、ぶらぶらと駅へ向かいました。

今日の夜行電車は長いけど乗り換えなしなので、ゆっくりできるかなー、と思っていたら、6ベッドあるコンパートメントで
ちょっと狭かった。
でもうちら2人とポルトガルからの旅行者青年の3人だけで、しかも会話があまり盛り上がらず、向かい合って座っているのが
気まずくなったので、ベッドに横になっていると、いつの間にかぐっすりでした。
気付くとコンパートメントのドアとカーテンもポルトガル青年が閉めてくれていました。
日本人寝るの早!!て思ったかな。
スポンサーサイト
22:14 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

見えるものと見えないもの 

チェコ |

プラハ4日目

今日は、最初に予約ができていなかった都合で、一度チェックアウトして、また別の部屋に移ることになっていたので、
10時にチェックアウト。一応、次の部屋が同じ値段かレセプションのおばちゃんに確認してみると、
「部屋、ないけど?」え?どうゆうこと?もう一度聞き直すと
「満室」
明日まで予約してるんですけど…??
「部屋が空いてないから無理」
最初の日に予約取れてなかった時点で、部屋をもう一回替われば16日まで泊まれるという話だったのに…
2日目に部屋移った時にも確認したのに~!
「困ったわねー、部屋がないんだもん」
こっちも困ってるよ…せっかく探した安宿なのに、初日は高い部屋になってるし…
何とかならないかと粘っていると、ボスに連絡するから外のレストランで5分待っているように、と言われ、30分以上待っても誰も来ない。
おばちゃん、ボスまだ~?「あと5分」ていいながらおばちゃんご飯食べてるし。

絶対ボスに文句言ったんぞ!と思い、結局2時間外の寒いレストランで待った挙句
「ボスは忙しい」…チーン。
もういいや、寒いし。ネットで空いている宿を探してもらって、そこへ移ることになりました。

安くて好条件な宿だっただけに、あまりにも残念な対応に2人共、珍しくかなり腹を立てていました。
部屋がいくら気に入っていても、こんなことがあるとすごく印象が悪いし、何でも物だけじゃなく、気持ちが大切なんだなあ、と
改めて勉強させてもらったという事に無理矢理して、少し気持ちを落ち着けたのでした。
プラハは人気の観光地だし、ここもお客さんが多いので、少しの人が嫌な思いをするくらいどうってことないんだろうな、と思いました。

そして次の宿は、久々のちょっとアジア的な匂いのバックパッカーズ。
スタッフの人達はパンクバンドみたいな3人組だし、BGMすでにパンクだし。すごく若い人達がたくさん泊まっていました。
ドミトリーの部屋覗いたらめっちゃ汚かった…
でも割と感じは良いし、朝ごはんもついてるし(多分ペラッペラのパン) 充分です。
ただ、前の宿より値段が高いのが嫌なんだけど。



今日は鎖橋を渡って、王宮のほうを観光。
ごはんを食べるのに、なかなか良さそうなお店が見つからなかったんですが、せめてごはんはちゃんと食べたいと思って、
けっこう人が入っているツーリスト向けのお店で食べたら、全然美味しくないし、スタッフも超感じ悪くて、プラハが嫌いになりかけました。

その後見に行った教会で、たみやが写真を撮るのに、前の人が撮っているのを待ってたら、その人は
撮り終わったあと、ぽんぽんと肩を叩いて、「Thanks.」と言ってくれました。
観光地で写真の順番待ちなんて当たり前なのに、ありがとうって言ってくれる人がいるなんて!感動でした。
もう、ちっぽけなことで怒るのはやめよう…




プラハの宿情報
Hostel ELF
1160CZK(4640円)/1泊
ロケーション/Husitska11
行き方/プラハ中央駅正面の公園を右に向かって歩き、公園を出たところを走るトラム9(SPOJOVAC行き右方向に走る方)に乗り、Lipanskaで下車しトラムと反対方向に歩き、右折(Rehorova)しばらく道をまっすぐ進む。下り坂です。二つ目の角を左折すると、正面に見える道がHusitskaで、そこをぶつかって左折して、右側。入口は門で、階段を登るとレセプション。Husitska通りに出れば看板があります。文章では長いですが通りさえ分かれば簡単に分かります。

旧市街も歩いて行け、中央駅からも近いので便利。
Theバックパッカー宿。欧米に大人気。そういう雰囲気。
部屋はまあまあ清潔。シャワー、トイレは共同。宿泊者が多いので混み合っている。
部屋でWifeは快適に使える。
共同の大きなキッチンがあるが時間帯よって混み合うし、あまり清潔ではない。
スタッフはみんなパンキッシュだけど、親切でフレンドリー。
ドミトリーもあるので、いろいろな国の人と触れ合いたいならお勧め。ただあまりゆっくりできる雰囲気ではない。

プラハの宿情報
Apartmany a hostel SKLEP
900CZK(3600円)/4泊
ロケーション/Seifertova 53
行き方/プラハ中央駅正面の公園を右に向かって歩き、公園を出たところを走るトラム9(SPOJOVAC行き右方向に走る方)に乗り、Lipanskaで下車しトラムと同じ進行方向にしばらく歩くと左側にあります。同じ名前のレストランがあり、その奥がレセプション。プラハ中央駅から歩いて15分くらい

旧市街も歩いて行け、中央駅からも近いので便利。目の前をトラムが走るので少しうるさいが気にならないくらい。
部屋は清潔。シャワー、トイレは共同。こちらも清潔。
部屋でWifeも快適に使える。
共同の大きなキッチンとダイニングがあり、自炊には最高。ミネラルウォーターも飲み放題。
ハード面はパーフェクト。
ただソフト面に問題。詳しくはブログにある通り。
22:02 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

Cesky Krumlov 

チェコ |

プラハ3日目

チェスキークルムロフは世界でも最も美しい町のひとつ。日帰り旅行。プラハから300キロ南にある街です。
昨日のうちに、日帰り可能かどうか?バスと列車どちらお買い得かを調べるため、プラハ駅とバスターミナルを行ったり来たり、隣あればいいものの、歩いて20分の距離。どうやら二人で切符を購入すると列車のほうが安いってことで、列車に決定。朝9時16分発、途中(Ceske Budejovice)で乗り換え、
12時56分に(Cesky Krumlov)に到着しました。4時間ちかくかかった。



駅から街に向かうと、高台から街が見えてきました。この最初見える瞬間が一番感動的。
街は大きく屈曲して流れる川に、抱えられるようにあります。



街の中心にある大きな橋に到着。ここからの眺めが気持ちよく、川沿いを見ていると、オープンテラスになっているカフェを発見。
川のせせらぎ、この景色、そして丁寧につくられたごはん、すべてにおいて大満足。いいお店!
そして、このお店のオーナーが異常にテンションが高いのは最後まで謎でした。



俺らもきっとこうやって誰かに、風景として写真にとられてるかも。
それは、100パーセントないです。



チェスキークルムロフの街、たくさんの日本人観光客がいました。確かに人気スポットかも。
帰り19:00発の最終列車もたくさんの日本人がいました。間違って違う列車に乗ろうとするカップル。プラハ駅のひとつ手前で慌てて間違って降りようとする女の子グループ。みんな、プチトラブルに遭遇しながら旅を楽しんでいるんやなぁ。
19:26 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

BAZAR 

チェコ |

チェコ2日目

ハンガリー、スロバキア、ポーランド、これら東欧諸国は、食器や雑貨がなんか魅力的。
っことで、チェコでもいいもの見つかりそう。今日はアンティーク屋さん巡りをしました。
プラハの街は歩いていると、たくさんのアンティークっと書かれたお店がたくさんあります。でも覗くと全てがガラスショーケースに入ったものばかり
お値段もかなりの高額。しかもゴージャスすぎて好きじゃない。
もっと先日のようなクラクフの街で食器を買った アンティーク屋はないのかなぁ。歩いているとありました。



よく看板をみると、「BAZAR」ってついてました。何軒か探しているうちに、どうやら、求めていたお店にはすべてこのBAZARってついてました。
観光地エリアとは違う、地元の人しか歩かない道を適当に探し回ると、30分に1件ペースでBAZARを発見。こんなに多いことに正直びっくり。
建物もそうですが、使っては捨てるのではなく、捨てないで大切に使っているヨーロッパの人の暮らしのあらわれだと思います。



たくさんのお店を巡りましたが、なかなかグッとくるような物は発見できず。でも見てるだけで楽しい。
いろいろな生活道具を見ていると、チェコの人の暮らしぶりが少し見れた気がします。
このしぶいおじいさんのお店を出ようとした時、ふと足元を見ると、素敵なコーヒーカップを発見しました。チェコスロバキア時代のもで渋くかっこいいです。こんな渋いおじさんのお店で、このコーヒーカップ。もちろん即購入しました。



どちらも、チェコスロバキア時代の食器です。いいもの見つけれてよかった。
21:32 |  trackback: 0 | コメント: 4 | edit

PRAHA 

チェコ |

チェコ1日目

プチトラブルで宿を一回チェックアウト。荷物をレセプションに預かってもらい、夕方またチェックイン。



昨日の部屋は値段が倍だけあって、すべてにおいてパーフェクトでした。満点。



これが今日の部屋。トイレ、シャワーも共同。キッチンも共同。でも私達にはちょうどいい部屋です。



共同のキッチンは大きく使いやすい。ミネラルウォーターも飲み放題。
またしてもグリーンカレー。スロバキアで余った、お米とカレーペーストでつくりました。こういう共同のスペースは楽しいです。
いろいろ国の人が、キッチンで料理。クロアチア家族のオムレツはなかなか豪快でした。そしてこの宿は日本人が多い。ヨーロッパにはいってから
宿さがしはガイドブックではなく、すべてネットサイトで探して泊まってきました。どうしてこの宿のみ日本人が多いのか不明。
久しぶりに世界一周をしている日本人にも会いました。同じように夫婦で、ヨーロッパ以降ルートも似ています。またどかで会いそう。





プラハの街。ブダペストを小さくしたような街。真ん中にモルダウ川が流れてます。
そう!ボヘミアの川よぉモルダウよぉ
合唱で歌った、あの川がこの街にあります。中学生の時、こんな優雅な川を想像できたらもっとうまく歌えたのに。



広場では、おじさん生演奏。素敵!
22:41 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

長い長い3時間 

チェコ |

移動日/クラクフ(ポーランド)→プラハ(チェコ) バス10時間 125PLN

クラクフープラハ間の交通は、夜行列車が宿代も節約できるし便利ですが、この区間の夜行は
"催眠ガス強盗"に逢いやすいという…実際の被害にあったという人を、直接には知りませんが、
車両に催眠ガスを撒いて、眠っている間に金品を奪い去るという話があまりにも有名で…恐いじゃないのっ!
バスで行こう、バスで。バスのほうが安いし。

朝から雨の降る中をバスターミナルまでまでとぼとぼ歩き、乗り場がわからずウロウロしている間にバスの席は
ほとんど埋まってしまい、一番後ろに座りました。右隣にはポーランド人のおばちゃん、左隣にはハリー・ポッター似の旅行者青年。
11:40にバスは出発しました。

大きな荷物は預けて、スケッチブック一冊だけを持ってバスに乗ったハリーでしたが、3分間へんてこなイラストを描いて、
その後スケッチブックが開かれることはありませんでした。酔ったのかな。大丈夫?

バスのTVではフランスの映画が流れ、ポーランド語の吹替えはなぜか全てのセリフが同じ男の人の声でした。
さらに全部、棒読み。絶対入り込んで観られないと思う。

トイレ休憩が1時間に一回くらいあり、その上後で気付いたらバスの中にもトイレがありました。

変なバスだよ。でもクラクフは、私達にはとても良い所でした。見所もあり、街並もきれいだし、
住んでいる人は優しくて、ごはんがおいしい。他の街にもまたいつか行ってみたいし、人にもオススメしたい旅行先です。
ちょっと寒いけどね。



夜10時過ぎにプラハに到着。15カ国目チェコ。
そのまま歩いて予約した宿へ。初めての町に夜着くと、ちょっと恐いです。

やっと着いた~!と、チェックインしようとすると、「あなた達の予約ねー、出来てないのよ」
どゆことー!? ネット上では予約が確認できているのに。理由を聞くと、予約サイトで使ったクレジットカードが無効だったとのこと。
いつも使っているのに何で?そういえば、さっきATMでお金下ろそうとしたときも使えなかった…やばい。
どこかで不正に使用されたんじゃないか…そして、こんな時間に部屋がない!?
移動の疲れもあって、とりあえず、何からどうしたらいいのかちょっと焦っていると、管理人さんが
「値段が高い部屋でもいいなら、今日空いてるけど」値段を聞くと60ユーロ。次の日からは、元々予約した値段で
泊まれるということなので、とりあえず良かったー。

部屋でネットが使えたので、すぐにカードの利用状況を確認。よりによってこんなときに
…現在、メンテナンス中です…
確認できるようになるのは日本時間の朝8時、あと3時間。悪い考えが頭に浮かび、大丈夫、と言いつつも長い3時間でした。
確認すると、一応、謎の利用はなし。どのくらい最新の情報かわからないけど、まずは一安心でした。
20:07 |  trackback: 0 | コメント: 2 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。